トップページ メールはこちら
Google
WWW を検索 日本共産党府議団サイト内を検索
議員おもな活動政策・見解議会活動府政資料リンク

政 策 ・ 見 解

2016年

■ 2017年度予算編成と施策についての重点要望(2016年12月21日)

■ 障害者のさらなる負担増を子ども・ひとり親負担増見送りと引き換えにすることは許されない 分断を許さず、福祉医療費助成制度の負担増・対象外しストップ、拡充を求める運動を(2016年12月16日)

■ 夢洲での万博開催は、府民福祉と府財政を悪化させる-大阪府議会の誘致決議は大阪の将来への禍根(2016年11月4日)

■ 府庁舎の咲洲庁舎(旧WTCビル)からの撤退・大手前への集約と咲洲地区の安全対策強化を求める(2016年9月13日)

■ 2017年度予算編成と施策についての重点要望(2016年9月13日)

■ 大阪府福祉医療費助成制度 患者負担増なしでの制度拡充を

■ 最低賃金の大幅引き上げ等を求める要望(2016年7月27日)

■ 国保「都道府県化」による加入者の負担増を許さないたたかいを−国と大阪府が狙う国保改悪の現段階−

■ 大阪府議会のより公平・公正な民主的運営についての要望(2016年5月27日)

■ 国民健康保険の保険料率や減免制度の「府内統一」はせず、各市町村が実情に応じた制度を続けられるようにすることを求めます(2016年5月9日)

■ 福祉医療費助成制度の対象拡大をただちに実施するとともに、患者負担を増やさないよう求めます(2016年4月27日)

■ 2016年度府予算の組み替えを求める動議(2016年3月24日)

■ 咲洲庁舎(旧WTCビル)の安全性を早急に再検証し大手前での集約庁舎整備も含めた検討を(2016年2月2日)

■ 2016年度予算編成と施策についての重点要望(2016年1月15日)

2015年

■ 子どもたちを行き過ぎた競争教育に押し込む府内統一テストは見直しを 西淀川高校の廃校計画は撤回を(2015年11月27日)

■ 2016年度予算編成と施策についての重点要望(2015年9月9日)

■ 最低賃金の大幅引き上げ等についての要望(2015年7月29日)

■ 大阪府5月定例会の閉会にあたって(コメント) (大阪府議選改選及び大阪市住民投票後、初めての府議会の閉会にあたって)(2015年6月11日)

■ 大阪府議会の運営についての提案(2015年5月19日)

■ 2015年度府予算の組み替えを求める動議(2015年3月17日)

■ 大阪府議会改革についての提案(2015年3月5日)

■ 中原徹教育長は直ちに教育長・教育委員を辞職し、松井一郎知事は罷免手続きを (中原徹教育長によるパワハラ・暴言問題等の調査報告をうけて)(2015年2月23日)

■ 2月定例府議会開会にあたって(2015年2月23日)

■ 2015年度当初予算と施策についての重点要望(2015年1月28日)

2014年

■ 大阪府乳幼児医療費助成制度の拡充についての要望(2014年9月24日)

■ 2015年度の予算編成並びに施策についての重点要望(2014年9月11日)

■ 最低賃金の大幅引き上げについての要望(2014年8月5日)

■ 「ピースおおさか」展示リニューアルについての申し入れ(2014年7月8日)

■ 法定協委員の差し替え強行は、府民の多様な意見を封殺し、ダブル選挙での民意と法定協設置直前の自らの発言にも背くものであり、認められない(2014年6月19日)

■ 南海トラフ巨大地震対策の抜本的強化を求める要望書(2014年5月8日)

■ 安定した雇用確保と賃上げ、「ブラック企業」対策についての要望(2014年5月8日)

■ 2014年度府予算組み替え動議(2014年3月24日)

■ 「刑法犯認知件数未計上」問題の徹底調査と事実を明らかにするよう求める申し入れ(2014年3月7日)

■ 障害者・福祉団体などへの府補助等削減・廃止の影響検証と必要な復元を求める(2014年2月19日)

■ 中学校給食への府補助拡充と小学校警備員配置補助金の復活を求める申し入れ(2014年2月19日)

■ 泉北高速鉄道運賃値下げの早期実現を求める要望書(2014年2月19日)

■ ノロウイルスによる感染性胃腸炎等の対策強化を求める申し入れ(2014年2月5日)

■ 「ピースおおさか展示リニューアル『実施設計』中間報告(案)」の見直しを求める申し入れ(2014年2月5日)

■ 府営住宅の削減計画を見直し、住み続けられる住宅に改善することを求めます(2014年1月29日)

■ 35人学級の拡大と臨時教員の処遇改善を求めます(2014年1月22日)

■ 賃上げと雇用拡大を関西経済団体に強く働きかけることを求めます(2014年1月9日)

■ 子ども医療費助成制度の拡充と介護予防事業の強化を求めます(2014年1月9日)

2013年

■ 2014年度予算編成と施策等についての重点要望(2013年12月18日)

■ 在外被爆者への医療費全額支給を求めた判決に対し控訴しないよう求める要望書(2013年10月25日)

■ 2014年度予算編成と施策の基本方向についての要望(2013年9月11日)

■ 最低賃金の大幅引き上げについての要望(2013年9月5日)

■ 国産牛のBSE(牛海綿状脳症)全頭検査の継続を求める(2013年6月12日)

■ 大阪府議会のより公平・公正な民主的運営にむけての要望(2013年6月12日)

■ 大阪への米軍オスプレイ訓練受け入れ表明をただちに撤回するよう求める(2013年6月4日)

■ 急激な円安に伴う原材料価格高騰等に対する緊急対策等についての要望(2013年5月30日)

■ 「慰安婦」問題や村山首相談話に関する橋下市長の発言への松井知事の言動は重大−反省とともに質問への回答を求める−(2013年5月16日)

■ 平成25年度大阪府一般会計予算並びに大阪府営住宅事業特別会計予算の組み替えを求める動議(2013年3月22日)

■ 大阪府「政務活動費の交付に関する条例」の制定に反対する(2013年2月21日)

■ くらしの応援、雇用の拡大、中小企業の振興で景気回復をはかる府政を−2013年度予算編成と施策等についての重点要望−(2013年1月9日)

2012年

■ 大阪府議会での「大阪府・大阪市特別区設置協議会」設置議案の可決にあたって(2012年12月27日)

■ 議員提案による条例案等に対する質疑の機会を保障するよう求める要望(2012年10月23日)

■ 2013年度予算編成と施策の基本方向についての要望(2012年9月12日)

■ 府営住宅に関する当面の要望(2012年9月5日)

■ 関西電力大飯原発の即時停止を要求し、自然・再生可能エネルギーの拡大等にとりくむことを求めます(2012年8月29日)

■ 水道卸売料金の値下げなどを求める申し入れ(2012年7月11日)

■ 府民のための公共施設・事業の廃止や機能縮小はしないことを求める申し入れ(第1次)(2012年7月11日)

■ 府立稲スポーツセンター代替教室の運営業者選定にあたっての要望書(2012年7月11日)

■ 大阪府議会のより公平・公正な民主的運営等についての要望(2012年6月20日)

■ 咲洲庁舎耐震改修工事請負契約についての見解(2012年6月6日)

■ 平成24年度大阪府一般会計予算並びに特別会計予算の組み替えを求める動議(2012年3月23日)

■ 「教育行政基本条例案」「府立学校条例案」の教育常任委員会での可決にあたってのコメント(2012年3月21日)

■ 子どもの成長を応援し、府民のくらしと住民自治を守る府政に−2月府議会開会にあたって−(2012年2月23日)

■ 「非交渉会派」の本会議での質問と討論についての要望(2012年2月3日)

■ 大阪府「教育基本条例」・「職員基本条例」は制定せず、子どもと府民を守り、あたたかな府民の共同と大阪の活性化に役立つ府政を求める要望と公開質問状(2012年1月18日)

2011年

■ 2012年度予算編成と施策等についての重点要望 くらしと雇用、中小企業応援の政治へと根本的転換はかり閉塞状況打開を(2011年12月27日)

■ 松井一郎知事の所信表明について(2011年12月12日)

■ 2012年度当初予算編成と施策についての重点要望(2011年9月16日)

■ 「職員基本条例」「教育基本条例」についての見解−子どもと府民にしっかり向きあい、よりよい仕事ができるよう応援することが、政治が果たす役割です−(2011年8月31日)

■ 「職員基本条例」「教育基本条例」は、府民よりも首長や校長の言いなりになる職員・教職員づくりをめざすもの/政治が果たすべき役割は、職員・教職員が府民と子どものために働ける条件づくり(2011年8月22日)

■ 安全で豊かな中学校給食の実施に向けた大阪府中学校給食導入促進事業補助制度の拡充等についての要望(2011年8月17日)

■ 「新たな大都市制度検討協議会」への参加について(2011年7月14日)

■ 維新の会提出の議員定数削減案および「君が代」「日の丸」強制条例案、自民党提出の「日の丸」強制条例案は、今議会で採決するべきではなく取り下げを求める/また、維新の会提出の「大都市制度検討協議会」設置条例案は、特定の考えや多数決主義にもとづくものであり、修正を求める(2011年5月30日)

■ 日本共産党の「『交渉会派』についての要望書」の大阪府議会5月定例会での取り扱いについて(2011年5月24日)

■ 「交渉会派」についての要望書(2011年5月19日)

■ 東日本大震災への救援と防災対策の強化を求める緊急申し入れ(2011年3月22日)

■ 2011年度大阪府当初予算組み替え案(2011年3月15日)

■ 府議会改革に先駆的に取り組んできた日本共産党の役割−大阪府議会での議員報酬30%削減可決について−(2011年3月8日)

■ 府の私学助成と後期中等教育の充実を(要望)(2011年2月21日)

2010年

■ 成人病センター移転計画凍結を求める要請書(2010年12月27日)

■ 府会議員の報酬2割削減、府民に役立つ府議会改革へ−日本共産党の提案−(2010年12月15日)

■ 2011年度予算編成並びに施策についての重点要望(2010年11月30日)

■ 府政から府民を遠ざけ民意を切りすてる府議会議員定数大幅削減に反対です/求められているのは、民意の反映のための「一票の格差」是正と1人区・2人区の解消です(2010年9月・阿部誠行)

■ 府独自に府民福祉充実と大阪経済振興に努力しながら、国民の立場での経済成長戦略と地方自治・税財源の拡充を国に求めよ −財政運営は、府民・職員の合意で−(2010年8月31日)

■ 成長戦略は、府民の暮らし向上と大阪・地域経済活性化のために(2010年8月31日)

■ 日本共産党の政務調査費の使途は適正と大阪地裁が認めました 大阪府は控訴を断念すべきです(2010年8月27日)

■ 府「財政構造改革プラン(素案)」は撤回・再検討を 府民福祉充実と大阪経済振興をはかり、国に根本的対策を求めながら、府民合意で財政再建のとりくみを(2010年8月11日)

■ 国民健康保険料の「府内統一」と国保「広域化」について(2010年8月11日)

■ 2011年度予算編成と施策についての重点要望並びに当面する府政運営のついての緊急要望(2010年8月11日)

■ 在宅高齢者・障害者等への熱中症の緊急対策を求める要望(2010年8月4日)

■ 大阪府議会の民主的改革についての提案(2010年6月21日)

■ 口蹄疫対策に万全を期すことを求める申し入れ(2010年5月28日)

■ 堺過労死判決に控訴しないことなどを求める緊急要望(2010年4月2日)

2009年

■ 橋下知事の「小谷議員は核武装論者」との発言の撤回と謝罪を求める声明(2009年12月16日)

■ 2010年度当初予算編成と施策に関する要望(2009年12月2日)

■ 府庁舎のWTCへの移転案を府民と府議会に知らせることなく一方的に押しつける橋下知事の提案は撤回するよう求める(2009年9月29日)

■ 新型インフルエンザ流行に伴う医療体制の充実等についての緊急の申し入れ(2009年7月30日)

■ 2010年度予算要望と09年度9月補正予算についての要望(2009年7月30日)

■ 6月補正予算編成に関する緊急要望書(2009年6月18日)

■ 新型インフルエンザ対策で緊急要望(2009年5月18日)

■ 水道事業についての申し入れ−「府営水道料金は、速やかに値下げし、府・氏協議は府の広域的責任を堅持して行うよう求める(提言)(2009年5月13日)

■ 緊急雇用対策の実施を求める申入書(2009年1月5日)


2008年

■ 雇用問題での緊急申し入れ(2008年12月12日)

■ 2009年度当初予算要望書(2008年11月27日)

■ 円高、金融・経済危機、物価・原材料高などから中小企業者と府民を守る緊急要望(2008年11月5日)

■ 財政再建プログラム「試案」は撤回し、府民・議会・職員参加で再検討を(2008年4月24日)

■ 大阪府の「財政再建プログラム試案」は撤回し、府民合意で再検討を(2008年4月14日)

2007年

■ 府営住宅の建て替え事業に関する要望書

■ 府営住宅の建て替え事業に関する要望書

■ 国民健康保険料、介護保険料引き下げなど暮らしを守る緊急要望(2007年5月29日)

■ 大阪府子ども条例修正案(2007年3月12日)

■ 大阪府議会の政務調査費の使途の公開について(2007年3月12日)

■ 加納駿亮氏の大阪府顧問弁護士等の解任を求める申し入れ(2007年2月7日)

■ 株式会社不二家のずさんな食品衛生管理に関する申し入れ(2007年1月31日)

■ 加納駿亮氏の「不適正な会計調査委員会」の外部調査委員会委員の解任を求める申し入れ (2007年1月19日)

■ 加納駿亮氏の外部調査委員会委員辞任を各会派共同で求める申し入れ(2007年1月16日)

2006年

■ 障害者自立支援法の実施にともなう諸問題についての支援の申し入れ(2006年12月26日)

■ 本間正明氏の府行革有識者会議等の顧問の解任申し入れについて(2006年12月22日)

■ 「裏金」、政務調査費の使途公開についての阿部幹事長談話(2006年12月13日)

■ 「いじめ」問題克服のための緊急申し入れ(2006年11月24日)

■ 大阪府本館の耐震化・庁舎周辺整備についての見解 (2006年9月12日)

■ 増税から府民の暮らしを守る緊急対策についての要望 (2006年9月12日)

■ 大阪府行財政改革プログラム(素案)について (2006年9月5日)

■ 認定こども園条例に関する申し入れ (2006年8月30日)

■ 2006年度補正予算編成と施策に対する要望書 (2006年8月7日)

■ 障害者自立支援法実施に伴う利用者負担の軽減と施設経営の安定化のための緊急申し入れ (2006年6月28日)

■ エレベーターの安全確保についての申し入れ (2006年6月22日)

■ 駐車違反取り締まりに関する要望書 (2006年6月21日)

■ 同和事業を終了し、利権の一掃を求める申入書 (2006年6月15日)

■ 大阪府教育委員会幹部職員の不祥事に関する申し入れ (2006年2月14日)



   


トップページ | 議員 | おもな活動 | 政策・見解 | 定例議会 | 府政資料 | リンク
(C)日本共産党大阪府議会議員団
大阪市中央区大手前2丁目大阪府庁 TEL06(6941)0569 FAX06(6941)9179 メールjcp@gikai.pref.osaka.jp