トップページ
Google
WWW を検索 日本共産党府議団サイト内を検索
議員おもな活動政策・見解議会活動府政資料リンク

2022年のおもな活動

2022年10月

■ 子ども検査キット無償配布へ 臨時発熱外来も開設
 石川たえ府議の9月議会での提案に関わって、府は27日、「出張型臨時発熱外来」の全市町村への開設と子どもへの検査キット無償配布を行うと発表しました。

■ 廃業危機 資材高騰も「価格転嫁できない」/モノづくりの街悲鳴 大阪・東大阪
 NHK連続ドラマ「舞い上がれ!」の舞台でもある大阪府東大阪市の業者は、物価高騰や「異次元金融緩和」に悲鳴を上げています。

■ 万博建設費増額可決 地元パビリオン 共産党は反対/大阪府議会
 大阪府議会本会議が26日開かれ、府負担が35億円だった大阪・関西万博地元パビリオン建設費を55.5億円に増額する補正予算を可決しました。

■ 維新政治と対決 光る党議席の値打ち
 物価高とコロナ禍から府民を守り、府民犠牲と“大阪こわし”の維新府政と正面対決しているのが2人の党府議です。

■ 大阪 カジノ利権構造鮮明/出資企業 知事に献金/府議会委 うち海議員追及
 大阪府の吉村洋文知事がカジノ出資企業である大和ハウス工業から献金を受けていたことが21日、分かりました。

■ 急性期病床削減やめよ 大阪府議会 石川氏が知事に迫る
 石川たえ大阪府議は、20日の府議会健康福祉常任委員会で、急性期病床削減は中止するよう吉村洋文知事に迫りました。

■ 統一協会と関係断て 大阪府議会委 うち海議員求める
 うち海公仁大阪府議は、17日の府議会都市住宅常任委員会で、府の事業をすべて調査し統一協会との関係を断つべきだと主張しました。

■ 福祉施設職員処遇改善を 大阪府議会委 石川府議が求める
 石川たえ大阪府議は14日の府議会健康福祉常任委員会で、福祉・保育施設職員の処遇改善を求めました。

■ 消費税増税で大阪府も税収増 府の貯金2000億円超 府民に還元を
 消費税の一部は地方自治体に配分されるため、消費税が増税されるたびに大阪府の消費税収入も増えています。

■府民の声届け政治を動かす/大阪府議団 石川団長に聞く
 来春の統一地方選を前に、日本共産党の議席の値打ちについてシリーズで聞きます。1回目は党大阪府議団の石川たえ団長です。

■ 消費税5%減税求めよ 大阪府議会本会議 石川氏、知事に迫る
 日本共産党の石川たえ大阪府議は、7日の府議会本会議で、消費税5%への緊急減税を政府に求めることを吉村洋文知事に迫りました。

■ 物価高から暮らし守れ 共産党大阪府議団が意見書案提出
 共産党大阪府議団は、開会中の9月府議会(前半)に6つの意見書案を提出しました。

2022年9月

■ 9月大阪府議会が開会 石川議員が10月7日に本会議質問
 9月28日、9月大阪府議会が開会しました。日本共産党の石川たえ府議が10月7日に本会議質問に立ちます。

■ 暮らし守る大阪府政へ 府議団と市町村議団懇談
 共産党大阪府議団の石川たえ、うち海公仁両府議は9日、府内の共産党各市町村議員とのオンライン懇談会を開きました。

■ 物価高騰・コロナ・教員不足…現状を交流 党大阪府議団が府民団体と懇談
 日本共産党大阪府議団は9月8日、「府民団体と共産党府議団とのオンライン懇談会」を開きました。

2022年8月

■ 新たに3校募集停止案 大阪府教委 市民は撤回要求
 大阪府教育委員会は29日の教育委員会会議で、新たに平野・かわち野・美原の府立3高校の募集停止案を示しました。

■ 保健所増設踏み出しを 共産党大阪府議団が予算要望
 石川たえ、うち海公仁両府議は8月29日、吉村知事あてに「2022年度追加補正予算および2023年度予算の編成についての重点要望」を提出しました。

■ 検査・医療など強化要請 コロナ第7波 大阪府知事に共産党議員団
 石川たえ、うち海公仁両府議は8月3日、「新型コロナ第7波から命を守るための緊急要請」を吉村洋文知事あてに提出しました。

2022年7月

■ カジノ断念へ全力 共産党 石川・うち海両府議声明
 IRの是非を問う住民投票の実施が否決された臨時府議会の結果について、石川たえ、うち海公仁両府議は声明を発表しました。

■ 大阪カジノ住民投票条例案 維新・公明・自民が否決 臨時府議会
 IR大阪誘致の是非を問う住民投票条例案を審議する臨時府議会が29日開かれ、共産党は条例案に賛成しましたが反対多数で否決されました。

■ 平和遺族会と大阪府議団懇談 心情寄り添う行政に
 石川たえ、うち海公仁両大阪府議は25日、「平和を願い戦争に反対する大阪戦没者遺族の会」(大島守代表)と懇談しました。

■ 大阪の雇用と中小企業守れ/党府議団 知事に要望
 日本共産党の石川たえ・うち海公仁両府議は、25日に吉村知事あてに、「物価高騰とコロナ禍から大阪の雇用と中小企業を守る重点要望」を提出しました。

■ カジノ住民投票条例審議 臨時府議会は29日 大阪
 IR誘致の是非を問う住民投票条例制定を審議する臨時府議会は、29日午後1時から開催することが決まりました。

■ 最賃時給1500円は必要 大阪 党府議団が労働局に要望
 石川たえ、うち海公仁両府議は、7月22日に大阪労働局を訪れ、「物価高騰とコロナ禍から大阪の雇用と中小企業を守る重点要望」を提出しました。

■ 少数会派含め議論を 臨時大阪府議会/共産党が要請
 石川たえ、うち海公仁両府議は、府議会正副議長に対し、IRの賛否を問う住民投票条例を審議する臨時議会で、少数会派を含めた議論を行うよう要請しました。

■ 身を切られているのは子ども/維新宣伝の「教育無償化」 大阪の現状は
 維新の会は大阪での「身を切る改革」「教育無償化」を自慢しています。しかし現状はどうでしょうか。

2022年6月

■ 府内自治体9割 国保料を値上げ 日本共産党府議団が調査/維新府政の府内一本化押し付けで
 2022年度の国民健康保険料(国保料)が、府内市町村の9割近くで昨年度よりも値上げとなる見込みです。日本共産党大阪府議団の調査で判明しました。

■ 痴漢加害防止・被害者救済求める 大阪府警に共産党ジェンダー平等委
 共産党大阪府委員会・ジェンダー平等委員会の石川たえ大阪府議らは21日、大阪府警察本部を訪れ、痴漢加害の防止と被害者救済を求める要望書を提出しました。

■ 大阪経済活性化へ提案 公開討論会 石川氏「消費税減税を」
 大阪青年会議所主催の4党による公開討論会で石川府議が、消費税減税と賃上げで経済を活性化し魅力ある大阪の再生をと訴えました。

■ 5月大阪府議会閉会 物価高とコロナ禍から命と暮らしを守る府政を
 5月府議会閉会に当たり、共産党府議団の石川たえ団長はコメントを発表しました。

■ 議会で十分な審議を 物価高対策など補正予算/共産党府議団が議長に申し入れ
 石川たえ・内海公仁府議は6月2日、吉村知事が5月府議会に提出すると報じられている物価高対策の補正予算案などについて、議会での十分な審議を森正臣議長に申し入れました。

2022年5月

■ 公費海外視察廃止を 党大阪府議団 改革提案を提出
 石川・内海府議は5月30日、府議会で新しく選出された森正臣議長と三宅史明副議長に「府民本位の大阪府議会改革についての提案」を提出しました。

■ 石川府議は健康福祉、内海府議は都市住宅 大阪府議会常任委の所属きまる

 今年度の府議の所属常任委員会が決まり、石川たえ府議は健康福祉常任委、内海公仁府議は都市住宅常任委となりました。

■ 府民の命・暮らし守れ 共産党大阪府議団 知事に緊急対策要望
 共産党府議団は23日、吉村知事あてに「新型コロナ『第7波』と物価高騰から命と暮らしを守る緊急対策を求める申し入れ」を提出しました。

■ 5月大阪府議会開会 3つの意見書提案 共産党府議団
 共産党府議団は、5月20日開会した府議会に、「武力ではなく憲法9条に基づく対話外交による安全保障を求める意見書」など3つの意見書案を提出しました。

■ カジノ ノーこそ対策 内海氏が指摘/大阪 依存症考えるシンポ
 「カジノが来ても大阪のギャンブル依存症対策は大丈夫?」と15日、大阪市でシンポジウムが開かれ、共産党から内海府議がパネリストとして出席しました。

■ 府営住宅削減やめて 大阪 共産党河南地区が交渉
 共産党大阪府河南地区委員会は10日、府営住宅をめぐるさまざまな問題で、吉村洋文知事宛ての要望書を提出しました。石川、内海府議が同席しました。

2022年4月

■ 党大阪府委が痴漢被害調査 被害者74%は19歳以下
 日本共産党大阪府委員会のジェンダー平等委員会は25日、痴漢被害の実態調査の結果について、大阪府庁で会見をしました。

■ 維新の大阪「府市一元化」路線 カジノ・開発推進組織に/内海府議リポート
 維新政治による「府市一元化」路線の加速によって、カジノ・巨大開発推進組織への変質が進む府政の現状を、内海公仁府議がリポートします。

2022年3月

■ 府会報告チラシ2022年春季号を発行 共産党大阪府議団
 「病床削減中止を、検査拡充を」「養護教諭を増やして」-共産党大阪府議団は「府会報告」チラシ2022年春季号を発行します。

■ カジノ整備案を議決 維・公・自が賛成 市民の負担増無視
 大阪府議会は24日、カジノを夢洲に誘致するための区域整備計画案への同意を維新、公明、自民などの賛成多数で議決しました。

■ 少人数学級拡大せよ 内海府議が知事に要求
 内海公仁府議は18日の府議会教育常任委員会で、少人数学級を拡大し、府立高校への図書館司書の配置を増やすよう吉村洋文知事に求めました。

■ カジノ誘致・病床削減やめよ 石川氏が知事に迫る 大阪府議会委
 17日に開かれた府議会健康福祉常任委員会で石川多枝府議は、カジノ誘致の中止と、コロナ禍での病床削減中止を吉村洋文知事に迫りました。

■ 定期検査休止を批判 石川府議「クラスター招いた」 大阪府議会委
 石川府議は11日の健康福祉常任委員会で、府が昨年12月に高齢者施設への定期検査を休止したことを指摘し、クラスター多発、死者数増につながったと批判しました。

■ 若者の人生狂わせる 力ジノ誘致中止迫る 内海氏 大阪府議会
 内海公仁大阪府議は14日の府議会教育常任委員会で、カジノで若者が人生を狂わせないためにカジノの誘致はやめるべきだと主張しました。

■ 急性期病床394床削減 石川氏質問で判明 大阪府議会委
 大阪府が新型コロナ禍の2020年、21年度で病床を計394床削減していることが、11日の石川多枝府議の質問で明らかになりました。

■ 核兵器禁止条約参加、政党助成金廃止を 共産党大阪府議団が意見書提案
 共産党大阪府議団は、2月24日に開会した府議会に、「核兵器禁止条約への参加、調印及び批准を求める意見書」など4つの意見書案を提出しました。

2022年2月

■ 民主主義後退させる改悪 府議定数削減 党大阪府委が声明
 共産党府委員会は24日、「維新による府議定数削減の強行は民意切り捨て 多様な意見を反映する府議会への改革こそ」とする声明を発表しました。

■ 大阪府議定数9滅強行 維新と自公 1人区7割 死票増大
 府議会は24日の本会議で、維新の会による府議定数を現在の88から79へ9減させる案を強行可決しました。日本共産党と民主ネットが反対しました。

■ カジノでなく命守れ 大阪府民連 議会・各会派に要請
 2月24日、府民要求連絡会は知事宛て要請書などを提出、また大阪の高校を守る会は府立3高校存続などを求める請願採択への協力を各会派に要請しました。

■ 府議会開会 知事がカジノ計画推進案提出
 2月定例大阪府議会が24日開会しました。コロナ禍から府民の命と暮らしを守る大阪府の役割が問われる議会となります。

■ すべての子どもに行き届いた教育を 教育5団体 署名12.7万筆提出
 大阪の教育5団体は17日、教育全国署名の府議会提出に先立ち、正副議長と懇談しました。

■ 大阪府2月定例議会が24日に開会 共産党が質問
 コロナ禍から府民の命と暮らしを守る大阪府の役割が問われる中、2月定例府議会が24日に開会します。

■ 検査拡大抜本増なし 保健所支援前年度並み 大阪府2022年度予算案発表
 大阪府は17日、2022年度予算案を発表しました。検査拡大のための抜本的な予算増はなく、保健所への支援なども前年度並みです。

■ 府民のための府政に 石川府議が共産党大阪府地方議員会議で報告
 2月14日、日本共産党大阪府委員会の地方議員会議がオンラインで開かれ、石川たえ府議が府政報告を行いました。

■ 府民の命を守る府政に 共産党府議団懇談会/カジノ傾倒府政を批判
 共産党府議団は9日、府的団体との懇談会をオンラインで開き、石川たえ府議が府政報告を行いました。

■ 大阪カジノ計画 利用者数・売り上げ見込み増 ターゲットは地元住民
 昨年12月に公表された大阪IR「区域整備計画案」は、2019年策定された「大阪IR基本構想」と比べても、来場者・利用者数や売り上げの見込みが大きく増加しています。

■ 大阪府議会定数9減、2月24日にも強行採決 府議会維新・自民・公明
 2月9日、府議会議会運営委員会理事会が開かれ、維新提案の議員定数削減を2月府議会開会日に採決する方向で維新・自民・公明が合意しました。

■ 府議会定数削減問題 民主的な議論を/共産党が議長に要望
 共産党大阪府議団は2月1日、府議会定数削減案について、本会議や委員会での議論を少数会派も加えて行うよう、府議会議長に要望しました。

2022年1月

■ 共産党大阪府議団が2022年度予算要望
 共産党大阪府議団は1月21日、新年度予算と施策についての重点要望を吉村洋文知事あてに提出しました。

■ オミクロンから命守れ 大阪府に緊急要望 共産党大阪府議団
 共産党府議団の石川、内海府議は1月12日、「オミクロン株による『第6波』から府民の命を守るための緊急要望」を知事・教育長あてに提出しました。



   


トップページ | 議員 | おもな活動 | 政策・見解 | 定例議会 | 府政資料 | リンク
(C)日本共産党大阪府議会議員団
大阪市中央区大手前2丁目大阪府庁 TEL06(6941)0569 FAX06(6941)9179 メールjcp@gikai.pref.osaka.jp