トップページ
Google
WWW を検索 日本共産党府議団サイト内を検索
議員おもな活動政策・見解議会活動府政資料リンク

2018年のおもな活動

2018年4月

■ 森友問題徹底審議の百条委員会を 共産党府議団が議長に再度要求
 共産党府議団は4月20日、府議会議長・副議長に対し、森友問題を徹底審議する百条委員会設置を求める再度の申し入れを行いました。

■ 府が森友文書「開示」 重要部分はすべて黒塗り 共産党府議団が見解発表
 共産党大阪府議団は4月18日、大阪府が17日に森友学園による小学校設置認可申請に関する文書を開示したことについて、見解を発表しました。

■ 維新・大阪府議団 税金で海外へ カジノ視察豪華旅行 6回4575万円支出
 維新の会大阪府議団が、政務活動費を使って2012年度以降7回の豪華海外旅行に出かけていることがわかりました。

■ 森友疑惑特設サイトを開設しました
 森友疑惑jの徹底究明をめざし、共産党府議団の大阪府議会での質問、申し入れやコメント、この間の論文やおもな報道、関連する資料を掲載しています。

2018年3月

■ 大阪府教育庁 無料低額診療の周知へ 就学援助案内時に情報提供
 無料低額診療事業について、府教育庁が、保護者に同事業の情報を提供するよう府内市町村教育委員会に通知したことが30日までにわかりました。

■ 共産党議席の値打ち大きく/記者座談会 2月大阪府議会を振り返って
 2月大阪府議会が3月23日閉会しました。「大阪民報」記者が、議会を振り返り、府政の今後について語り合いました。

■ 「府会報告」2018年春季号を作成しました
 共産党府議団は「府会報告」チラシ春季号を作成しました。

■ 大型開発推進予算案を可決/大阪府議会閉会
 2月定例大阪府議会は23日、閉会本会議を開き、2018年度予算案を賛成多数で可決しました。

■ 松井知事は説明責任果たせ 森友小認可問題 府庁前で緊急宣伝
 府議会開会日の23日朝、府民要求連絡会は府庁前で緊急宣伝し、「松井知事は森友学園の小学校設置認可について説明責任を果たせ」と訴えました。宮原たけし府議も参加しました。

■ 検察了解なら資料開示 「森友」小設置認可 石川議員に大阪府知事
 松井一郎知事は19日、森友学園の小学校設置認可申請に関わる資料を「検察の了解が得られればお示しする」と述べました。府議会教育常任委員会で石川たえ府議の質問に答えました。

■ 国保・介護負担軽減を/宮原氏が知事に迫る
 共産党の宮原たけし府議は16日の府議会健康福祉常任委員会で、国保や介護の負担軽減を求め松井一郎知事の姿勢を問いました。

■ 支援学校新設早期に 石川議員「教室不足は明らか」 大阪府議会委
 日本共産党の石川たえ大阪府議は13日の府議会教育常任委員会で、知的障害児の教育環境の充実を教育庁に求めました。

■ 「森友」資料公表せよ 石川府議 大阪府は提供を拒否
 大阪府は13日、森友学園の小学校建設をめぐり府が認可適当としたことに関する資料の提供を拒否しました。

■ 国保 低所得者減免を/府議会で宮原議員
 日本共産党の宮原たけし大阪府議は12日、府議会健康福祉常任委員会で、国保料の府独自の低所得者減免を求めました。

■ 生活苦 子の口腔崩壊にも/石川議員 貧困対策の強化提案
 共産党の石川たえ府議は2日、府議会本会議で質問し、子どもの貧困対策の抜本的強化へ具体的提案をしました。

■ 府立学校条例見直しを 大阪の高校を守る会 議会に415団体署名
 大阪の高校を守る会は、府立学校条例の抜本的見直しを求め、415団体の請願署名を府議会に提出しました。

■ 「働き方改革」撤回、生活保護削減中止など 2月府議会に意見書案提案 共産党
 共産党府議団は、開会中の2月府議会に、「『働き方改革』の名による労働法制改悪を撤回するとともに、無期雇用転換権の周知徹底を求める意見書」など3つの意見書を提案しました。

■ 【府議団レポート】子どもと府民の貧困への抜本策なし 大型開発とカジノ誘致で将来の財政破綻も/大阪府2018年度予算案
 大阪府の新年度予算案は、カジノ・開発優先をさらに強め、府民生活の落ち込みや子どもの貧困を放置するものとなっています。

2018年2月

■ 入院可能な医療機関を 住吉市民病院廃止 府医療審で意見
 住吉市民病院の廃止に伴う病院再編計画案が、2月26日の府医療審議会で審議され、委員から多くの意見が出されました。

■ 2月府議会 石川議員が本会議で質問します
 2月府議会で石川たえ府議が本会議質問を行います。3月2日(金)午後2時ごろからの予定です。

■ 府民連・市対連 大阪府議会開会でデモ
 2月定例府議会開会日の23日、府民要求連絡会と大阪市対策連絡会は大阪城公園で集会を開きました。集会では宮原たけし府議があいさつを行いました。

■ カジノ・開発 突進予算/大阪府当初案 松井知事が発表
 松井一郎大阪府知事は16日、2018年度の当初予算案を発表しました。府民の切実な願いに背を向ける一方、カジノ誘致、大型開発はいっそう突き進めています。

■ 難病センター建設は待ったなし 大阪難病連と共産党府議団が懇談
 2月15日、共産党府議団は、NPO法人大阪難病連と、「難病センター」の設置についての懇談を行いました。

■ 維新府政転換、要求実現と大阪再生を 共産党府議団懇談会開く
 共産党府議団は2月14日、2月府議会前の府民懇談会と、党市町村議団との国保問題意見交換会を開催しました。

■ 2月23日開会 2月府議会 石川議員が本会議質問
 2月大阪府議会が、2月23日開会、3月23日閉会の予定で開かれます。石川たえ府議が本会議質問に立つ予定です。

2018年1月

■ 【府議団レポート】カジノ・開発最優先きりかえ暮らし応援へ 府政転換の礎きずく年に
 12月に閉会した府議会では、府民の生活難に追い討ちをかけ、開発やカジノに予算を注ぎ込む維新府政がさらに浮き彫りになりました。

■ “開発型”府政改めよ/共産党府議団が予算要望提出
 共産党府議団は1月15日、「2018年度の予算編成並びに施策についての重点要望」を知事あてに提出しました。



   


トップページ | 議員 | おもな活動 | 政策・見解 | 定例議会 | 府政資料 | リンク
(C)日本共産党大阪府議会議員団
大阪市中央区大手前2丁目大阪府庁 TEL06(6941)0569 FAX06(6941)9179 メールjcp@gikai.pref.osaka.jp